fc2ブログ

美濃国 日吉神社



hiyo1.jpg hiyo2.jpg hiyo4.jpg
hiyo7.jpg hiyo8.jpg hiyo6.jpg
817年伝教大師(最澄)が東国へ天台宗を広める為、神戸の地に立ち寄りました。
大師は、当地を治めていた郡司 安八太夫安次の願いに応じて、影向山神護寺善学院を
建て、そして近江坂本 日吉山王権現の四柱の神を勧請し、日吉神社を創建しました。
861年には大師の弟子の慈覚大師(円仁)が日吉神社へ三柱の神を勧請しました。
伝教大師が四柱、慈覚大師が三柱、合わせて七柱の神々が勧請されて祀られ
今日まで山王七社として奉幣されてきました。

当時は、神と仏は一体であるという神仏習合説がとられていた為、神社には現在
国の重要文化財の三重塔・十一面観世音菩薩像・地蔵菩薩像など
仏教に関係するものが残っています。
hiyo3.jpg
三重塔 
1587年稲葉一鉄修造の棟札が善学院に遺っているが、それより約70年前に斎藤伊豆守利継が
建立したものであろうと言われています。
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代にへ
にほんブログ村
   
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg