FC2ブログ

美濃国 文殊陣屋跡


1668年加納藩主戸田光重が亡くなり、長男光永が家督相続した際
2人の弟に5千石ずつ分地され、次男光正が文殊陣屋を築きました。
旗本文殊戸田家は代々続き、明治までこの地を領しました。
(三男光直は北方陣屋を築きました。)

残された遺構は見つけ出せれませんでしたが
文殊陣屋前には川が流れていて、陣屋の守りとなっています。
陣屋東隣には文殊戸田家菩提寺昭空寺があり
山門が唐門造りで風格がありました。
monzyu1.jpg monzyu3.jpg monzyu4.jpg
文殊陣屋跡石碑 草むらの中にあります。
monzyu5.jpg monzyu6.jpg monzyu7.jpg
文殊戸田家菩提寺 昭空寺
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代にへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。。。
戸田光重
私の守備範囲?な三河国
「仁連木城」(現:豊橋市仁連木)の戸田家宗家筋のご子孫ですね。。。
祖父の戸田康長が武功などあげたことから
松平を名乗ることを許されたとか。。。

戦国時代、三河国で今川家や松平家と争った戸田さんも
全国へ散らばってしまいました・・・
お邪魔いたしました。。。

Re: No title

こんにちは

美濃国には三河国がご先祖の大名・旗本の
お殿様が多く見えます。

仁連木城も登城したことがあります。
これからもよろしくお願いします。
プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg