FC2ブログ

美濃国 妻木城跡 

tumaki7.jpg
tumaki8.jpg tumaki9.jpg tumaki10.jpg tumaki5.jpg
妻木城は美濃国守護土岐頼貞の孫、明智頼重が14世紀に築城したとされます。
15世紀後半頃、妻木郷周辺を治めて妻木氏となる。
このころ山頂部の広範囲に多くの曲輪が造られました。
17世紀初頭になると、居館は麓に移動しました。
関ヶ原の戦い後、妻木氏は7500石を領する城主として三代続きましたが
1658年城主が急死、後継ぎがなくお家は断絶し妻木城も廃城となりました。
tumaki14.jpg
tumaki12.jpg tumaki13.jpg tumaki15.jpg tumaki11.jpg
現在山頂部では曲輪、石垣、堀切などを見ることができます。
腰曲輪には石積みされたような興味深い巨石が多く点在し
城跡の探索をより楽しくさせてくれます。
tumaki21.jpg tumaki24.jpg  tumaki22.jpg tumaki25.jpg
山麓の士屋敷跡

明智光秀の正室は12代目城主妻木広忠の娘、お牧の方と言われています。
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代にへ
にほんブログ村
 







スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg