FC2ブログ

筑後国 久留米城跡


久留米城は室町後期に築城された篠山城が前身で、1587年豊臣秀吉が九州を平定し
毛利秀包が笹山城に入り本格的な城郭へと修築しました。後の久留米城となります。
1600年秀包は関ヶ原の合戦で西軍に属した為、所領を没収されました。
田中吉政が筑後の柳川藩32万5千石の藩主となり
次男の吉信が支城の久留米城に入りました。
1620年2代目柳川藩主忠政が死去、無嗣断絶のため改易となり
1621年筑後は分割されて、有馬氏が21万石の久留米藩主となり幕末まで存続しました。

本丸には天守は設けられませんでしたが、7基の三重櫓を二重の多聞櫓で接続して
本丸全体を囲い込む厳重な構えでした。
そのなかで巽櫓は規模が大きく初層七間×八間の大規模なもので
一重目の屋根の四面に千鳥破風が採用されるなど、実質的な天守でした。
kurume1.jpg kurume2.jpg kurume3.jpg kurume11.jpg
kurume12.jpg kurume10.jpg kurume8.jpg kurume7.jpg
kurume9.jpg kurume6.jpg kurume4.jpg kurume13.jpg
現在本丸の高石垣が当時の姿の片鱗として誇らしく力強くたっています。
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代にへ
にほんブログ村
 




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりでございます。久太郎です。
長かった梅雨もようやく開けようとしていますね。
暑中お見舞い申し上げます!

北九州へ行かれたのですね!
石垣の城郭、オンパレードで凄い事になってますね。
権中納言さんの心のときめきが伝わってくるようです。

私は全く行った事の無い城ばかりですが、行きたいな~と思いながら拝見させていただいております。なので権中納言さんがとても羨ましいです(正直者)。
スゴイ迫力のある写真もたくさんありますね。
知らない城もあり、とても勉強になっています。予習も兼ねて、いつか行けたらいいなと思いながら、絶望的な預金通帳を開き、冷汗をかいております・・。

Re: No title

久太郎さん
こんにちは。
いつもありがとうございます。

美濃国に縁のある奥平氏・日根野氏・竹中氏・稲葉氏の
赴任地を訪ねてきました。
近世城郭の城跡めぐりなので、苦労なく登城できました。
どの城も立派な石垣が残されていて感動しました。
本当は人がいかないような城跡めぐりのほうが
楽しいのですが、なかなかいけません。
これからもよろしくお願いします。

権中納言


プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg