FC2ブログ

飛騨国 江馬氏下館跡

emasi5.jpg
                       主門(館の正門 復元)
江馬氏下館は15~16世紀北飛騨を支配した江馬氏の居館跡です。
昭和51年土地改良に伴い、古くから居館跡と言い伝えられた場所の発掘調査が行われ
水田の下層より庭園跡・建物跡・堀跡が発見されました。

建物配置は室町将軍邸と酷似していて、出土品からは国産陶磁器の他に
中国産陶磁器も多数出土しております。
金銀銅鉛なども産出し、豊かな財力により、室町幕府との繋がりを深くすることができ
飛騨の山奥に立派な館を造るできました。
emasi2.jpg emasi7.jpg emasi6.jpg
   西堀跡          会所(復元)      庭園より望む山頂は高原諏訪城(本城)
emasi1.jpg
         庭園跡(発掘前は水田の中に5つ大きな石が頭出していました)
emasi3.jpg emasi4.jpg
水田の中からこんな見事な庭園が発見された時は、町中が大騒ぎになったことだろう。
飛騨国 高原郷 江馬氏下館は、室町時代の面影を感じられました。

     鉱山の町神岡は、スーパーカミオカンデ装置でニュートリノを観測し
     宇宙線研究の町へと様変わりしていました。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg