三河国 西尾城跡


西尾城は1221年三河国の守護に任じられた足利義氏が築城
西条城とよばれていました。
土着した足利氏はやがて吉良氏と称しこの地を治めました。

1560年今川氏に属する牧野成定が入城するも
桶狭間の戦いで今川義元が戦死すると、今川氏の勢力が衰え
松平元康(徳川家康)は今川氏から独立、西尾城を手に入れます。
酒井正親が城主となり、近世西尾城の基礎を作りました。
1590年田中吉政が入城、三の丸が拡張されるなど整備されました。

1601年本多康俊が西尾藩2万石の初代藩主として入城
その後藩主は松平氏、本多氏、大田氏、井伊氏、増山氏、土井氏、光浦氏と
頻繁に代わりますが、1764年山形から大給松平氏が6万石で入城
廃藩まで5代続きました。
nisio2.jpg nisio1.jpg nisio6.jpg
本丸丑寅櫓・鍮石門が再建され天主台も復元されていて
城郭全体を見渡せる美しい歴史公園となっています。
遺構としては堀、石垣、土塁などが残されています。
nisio5.jpg nisio4.jpg nisio7.jpg
この地は一色産養殖うなぎの産地ですので
有名店にておいしくいただいて帰りました。
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

西尾城

権中納言様へ

西尾城はのんびり散策できる雰囲気がいいですね。
11月19日(土)には西尾城で午後から吉良氏の城のシンポジウムも開催されるようですね。
私も午前中は寺部城・寺津城あたりを回って参加したいな~と計画中です。

久太郎より

No title

久太郎さん

こんにちは
コメントありがとうございます
六つ城いい感じですね
機会を見つけて登城したいです

権中納言
プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg