遠江国 鳥羽山城跡


鳥羽山城は徳川氏と武田氏との二俣城の争奪戦で
徳川氏が武田氏に奪われた二俣城を攻略する為に
目と鼻の先である鳥羽山に陣城を築いたのが始まりです。
本格的な城郭に整備されるのは堀尾氏入城時
二俣城は軍事施設、鳥羽山城は迎賓館的な施設として
一体で整備されました。
本丸           大規模な大手門
tobayama3.jpg tobayama1.jpg tobayama7.jpg
枯山水の庭園跡
tobayama5.jpg tobayama4.jpg tobayama6.jpg
土塁・石垣・曲輪・虎口・庭園など残されていて
本丸内には立派な御殿があったと想像できます。
たいへん眺望のよい見晴台がありました。
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

枯山水のお庭

こんばんは。いつもお世話になっております。
いいですねぇ、お庭の枯山水がさらにひなびた風情。
私、庭園跡ってとても好きです。

お城としての機能を備えた上に、庭園まで整えて。
重要な拠点というのは、軍事的なものだけでなく、迎賓館の役目を果たす施設も必要だったのですね。
なるほど、勉強になりました。ありがとうございます。

夏日が続いたと思えば次は冷え込むそうです。
朝晩と昼間の寒暖の差もこたえますね。
どうか、穏やかな日々をお過ごしになられますようお祈り申し上げます。
プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg