尾張国 宮後城跡

 miyausiro2.jpg miyausiro3.jpg
宮後城は土岐氏が美濃国尾張国を領有してたころ
1394年頃この地域を治める為安井氏が築城しました

蜂須賀正勝(小六)
1526年蜂須賀城主蜂須賀正利の長男として生まれる
1553年蜂須賀正利が死去すると
母(宮後城主安井重幸の娘)の実家宮後城に移り住み
美濃斉藤道三に仕えました
道三が戦死すると
1557年頃から豪商生駒家の食客となり
川並衆という独立勢力の頭となっていく
信長が尾張統一し秀吉と共に
美濃攻めで力を発揮する
秀吉が近江国長浜城主となってからは
所領も与えられ直臣なり
秀吉の天下統一に大いに活躍し
四国平定後阿波国を与えられるが
嫡男の家政に譲る
1586年病没する

浅野長政は安井重継(安井重幸の長子)の子としてここで生まれ
後に叔父の浅野又衛門の養子となる
安井家は小六に家督を譲り蜂須賀家に吸収される
miyausiro6.jpg
阿波国徳島藩祖蜂須賀家政はこの地で生まれ
この宮後八幡社を再建する
miyausiro5.jpg miyausiro7.jpg miyausiro8.jpg
残されているもは何もありませんが
この神社回りは土塁に囲われていました
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。いつもお世話になっております。
蜂須賀さんですねー♪うわぁ、行きたいなぁ。
今、淡路島と徳島で蜂須賀さんを追いかけているので、記事を拝見して小躍りしております。
名前は存じておりましたが、画像で見たのは初めてです。あま市とセットで行きたいです。私事ですが、出身が愛知県なもので、余計に。
今日も素敵な記事をありがとうございました。

Re: No title

つねまるさん
コメントありがとうございます
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康に従って
阿波国大名になっていった蜂須賀家
戦国時代を生き抜いた蜂須賀小六の
足跡を探索するも楽しいですね
次回蜂須賀城跡
権中納言

紹介

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg