FC2ブログ

美濃国 外山城跡

soto1.jpg
外山城は鷲見蔵人が1568年織田信長に仕え、戦功により築城しました。
本能寺の変後、一族と共に帰農したとされます。

現在道路拡張等により城跡の形状も変わり、往時を想像する事は出来ません。
道路横に城址碑と説明板があります。
soto2.jpg

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代にへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト



美濃国 大野城跡


大野城は、美濃国守護土岐氏一族の外山氏の居館跡とされています。

第2代美濃国守護土岐頼遠は、バサラ大名として有名で
1342年光厳上皇の牛車に対して、狼藉行為を行い幕府より斬首されました。
土岐氏の家督は、甥の土岐頼康が継承することで守られ
頼遠の子である土岐光明は、守護所のある厚見郡より本巣郡に居を移し
外山遠江守光明と名乗って居城しました。

残された遺構はありません。
工場の裏手に城址碑と祠がありました。
oono2.jpg oono3.jpg oono4.jpg
城址碑より見る景色
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代にへ
にほんブログ村
 

美濃国 山口城主居館跡


山口城主居館跡は、古文書を参考にした想像図によると、
方形の敷地には土塁と堀がめぐらされています。
戦国時代の領主は、6代目古田重安で、山上に山口城を築城したとされます。
谷汲街道と越前街道の交差点美濃山口は、軍事・経済の重要拠点でした。
yama2.jpg yama3.jpg yama4.jpg yama5.jpg
古田氏の菩提寺祐國寺                    山口城を望む
yama6.jpg yama7.jpg yama8.jpg yama9.jpg
居館跡は竹藪で覆われていて、居館跡碑を見つけるのも大変でした。
竹藪の中に一部土塁を見ることができました。

10年前の山口城訪問記ブログ

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代にへ
にほんブログ村
 
プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg