近江国 水口城跡

minakuti1.jpg
1634年将軍徳川家光の上洛にあたり宿館を築きました
これが水口城(水口御茶屋)です
幕府直営の工事は小堀遠州と島三安が奉行となり
述べ10万人の大工職人が動員されました
幕藩体制が確立されると将軍の上洛もなくなり
1682年加藤嘉明の孫加藤明友が二万石で入城
水口藩が成立します
一時鳥居氏に城主が替わるが加藤氏が返り咲き
明治まで続きました
minakuti2.jpg minakuti3.jpg minakuti6.jpg
minakuti5.jpg minakuti4.jpg  
現在本丸は学校運動場に
東虎口に櫓造りの水口城資料館が建ち
堀、土塁を見る事が出来ます
資料館受付のおばさんはとてもしんせつな
おもてなしのできる人でした

水口岡山城跡
1585年羽柴秀吉の家臣で中村一氏が大岡山に築城
山頂部には三層天守が築かれました
一氏の後増田長盛、長束正家が城主になり
1600年関ヶ原戦いで正家が西軍に属し自刃
水口は徳川直轄支配となり岡山城は廃城となりました

水口城跡より岡山城跡を望む
minakuti7.jpg minakuti8.jpg
どちらかと言うとこの岡山城に登城したかったのですが
たいへん蒸し暑く断念してしまいました
少し心残りです
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

近江国 中野城跡 仁正寺陣屋跡

nakano3.jpg
中野城は蒲生定秀が1533年に築城
主家である六角家滅亡後蒲生賢秀は織田信長の家臣となる
嫡男蒲生氏郷は信長の元で元服し信長の次女冬姫を娶り
武功を挙げて活躍する
本能寺の変で信長の妻妾一族をこの城に迎え入れ
明智光秀軍を迎え撃とうとしました
変後豊臣秀吉に仕え1584年伊勢松ケ島12万石に封じられ
蒲生氏52年間の支配を終えました
その後田中吉政・長束正家の持城となるが
1600年関ヶ原戦い後廃城となる
nakano4.jpg nakano5.jpg nakano8.jpg  
nakano1.jpg nakano7.jpg nakano2.jpg
徳川時代に入って1620年
市橋長政が中野城跡の一部に
仁正寺藩一万八千石の陣屋を構え
明治まで続きました
nisiouzi1.jpg nisiouzi2.jpg nisiouzi4.jpg nisiouzi3.jpg
土塁の殆んどが日野川ダム造成によってこわされましたが
一部土塁・堀などの遺構を見る事ができます
日野の城下も歴史あふれるたたずまいで
心癒されました
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg