越前国 丸岡城



1575年越前一国を平定した織田信長が
越前の大半を柴田勝家に与えました
丸岡城は1576年勝家の甥である勝豊が築きました
1582年本能寺の変後、勝家は勝豊を長浜城に移し
安井家清を城代としました
1583年羽柴秀吉によって柴田勝家が滅ぼされると
丹羽長秀の所領となり青山宗勝が入ります
1600年関ヶ原の戦いで西軍に付いた青山家は改易
越前国には徳川家康の次男結城秀康が入封し
丸岡城には家臣の今村盛次が2万6千石で入城
1612年本多成重が4万3千石で入城
1624年福井藩より独立、丸岡藩が成立します
1695年本多家改易により有馬清純が5万石で入城
有馬氏6代の居城で明治維新を迎えました

昭和23年の福井地震により倒壊
昭和30年部材を組み直し修復再建されました
現存天守で二重三階の望楼型天守
壁面は下見板張りで屋根は石瓦
3年前に登城しましたが
中世戦国時代の歴史の重みが感じられます
掲載できる写真がないので絵を描いてみました
上手に描けれませんでしたが又挑戦したいと思います
この一週間かぜでダウン状態でした

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

美濃国 川手城跡

kawate1.jpg
3代美濃国守護土岐頼康は信濃国・伊予国平定の功により
美濃国・尾張国・伊勢国の守護職となり手狭となった長森城から
1353年川手城を築城し、以降11代土岐頼芸までの本拠地となりました
広大な敷地には神社・仏閣等を設置し、美濃守護所は御殿風の建物で
戦う城ではなく、住居としての城でした
1467年応仁の乱により都から逃げ延びた公家らが川手に移住
川手の地は都文化の花を咲かせ大変繁栄しました
1494年土岐氏の相続争いを発端とする船田の乱により城は焼失
1530年斎藤道三が稲葉山城に拠点を移した事により廃城となる
1601年加納城の築城の際、川手城土塁の土殆どが使われました
kawate2.jpg kawate3.jpg kawate4.jpg
残されているもは何もありません
城祉碑が広大な城域の北端に建っています
最後の写真は加納城跡ですが左上が川手城跡です
kawate5.jpg kawate6.jpg kawate7.jpg
城祉碑は女子高の中を通る歩道横にある為
おじさんは平日近寄れません
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

美濃国 長森城跡 切通陣屋跡

nagamori3.jpg
1185年渋谷金王丸が長森庄の地頭に任ぜられ
この地に長森城を築きました
1337年美濃国守護二代土岐頼遠が土岐郡大富から
長森に居を移し城郭として整備し美濃国を治めました
土岐頼遠は足利尊氏に仕え各地を転戦した勇将で
婆娑羅大名として知られています
1353年三代土岐頼康は川手城を築城本拠地を移す
長森城は支城として使用され
斎藤道三が美濃国支配を稲葉山城に移した頃
長森城は廃城となりました
nagamori2.jpg nagamori4.jpg
 
江戸時代この地に切通陣屋が築かれました
nagamori1.jpg
周辺を探索しますと
旧中山道沿いで民家が密集
人しか通れない小道が多数あり
堀跡の名残りかなと思われる個所もありましたが
残されているもは何もありませんでした
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg