美濃国 野村陣屋跡

nomurazinya1.jpg
1600年関ヶ原合戦の功により
織田長孝(有楽斎の息子)が一万石を領し
陣屋を構えたのが始まりでその後改易
大垣藩領となる

1655年大垣藩主戸田氏信の弟戸田氏経に
新田四千石を分地し1688年氏成の代に三千石分地があり
その他領地あわせて一万石となった大垣新田藩は
三河国畑村に陣屋を構えました
明治2年三千二百石を加増され
美濃国野村に陣屋を移し野村藩となりますが
廃藩置県により野村県となりました
nomurazinya4.jpg
現在大手門あたりに案内板があり
住宅地になっているものの
当時の面影を見る事ができます
nomurazinya2.jpg nomurazinya6.jpg nomurazinya5.jpg 
 
nomurazinya8.jpg nomurazinya7.jpg
戦国時代の遺構は何もありませんが
この陣屋の移り変わりを見る事ができ
楽しい探索になりました

信長学フォーラムは抽選ではずれ
出席する事ができませんでした
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

美濃国 相羽城跡


相羽城は鎌倉時代土岐光俊によって築かれました
饗庭二郎と称し鎌倉北条方に属し承久の乱で討死
光俊の後国綱、国頼、国信と続きますがその後廃城となる
天文年間(1532~1555)初頭に垂井城の長屋景興が城を修築して
美濃守護土岐頼芸に仕え後に2万石ほど領した
1547年斎藤道三は守護土岐頼芸の大桑城を攻め
この時長屋景興の相羽城も道三に攻められ落城
後に鷹司氏が城主となるが
1549年織田信秀に攻められやがて廃城となりました
aiba2.jpg aiba3.jpg
 
現在本丸跡は神社になっていますが、周辺より1段高くなっています
城の遺構は何も見つける事はできませんでした
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

美濃国 米田城跡

yoneda1.jpg   
米田城は米田富士と呼ばれる愛宕山の山頂にあります
築城は1505年初代城主肥田少軌軌吉
築城以前にも小規模の城寒はあったようです
2代城主肥田玄蕃允軌休は1582年本能寺の変後
金山城主森長可に反旗を翻した為攻められて落城
以後廃城となりました
yoneda3.jpg yoneda5.jpg yoneda6.jpg
山頂主郭には現在愛宕社が建てられていて
主郭の北東側には帯曲輪、横堀、堀切、土塁が
南側には六段の曲輪が雁行状に配され
主郭入り口の石段と眼下の飛騨川が
この山城の美しさをかもしだしていました
yoneda2.jpg yoneda7.jpg yoneda4.jpg
愛宕山から尾根続きの加茂山の加茂神社が
城主居館跡と思われます
私が城主だったらこの場所しかないと
探索確信しましたが
yoneda9.jpg yoneda8.jpg yoneda10.jpg
今年最初の城跡めぐりでしたが
残された遺構も良好で
楽しい登城でした
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 



テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

信長学フォーラム

新年あけまして
  おめでとうございます
iwado.jpg 
 本年もどうぞ宜しく
   お願い申し上げます
         権中納言

信長学フォーラム
本能寺の変の真実に迫る
 http://www.nobunaga-kyokan.jp/blog/

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 
 

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg