伊賀国 上野城(白鳳城)

 ueno2.jpg ueno8.jpg
 
豊臣政権下
1585年大和国郡山城から筒井定次が伊賀国主として上野城を築城する
1608年失策を理由に改易となり、伊予国から藤堂高虎が移封され
伊賀国伊勢国の領主となりました
高虎は城を大幅に改築、特に大坂方(豊臣方)に備える為
西方に広大な高石垣をめぐらし
外堀の土塁上に10棟の櫓と21間渡櫓をのせた大手門を建て
豊臣方勢力を牽制しました
ueno4.jpg
石垣の高さは水面下を含め直高26m法高29.7mあります
ueno5.jpg ueno9.jpg ueno6.jpg
東西十三間、南北十一間、高さ五間の天守台を築き
5層天守を建設したのですが1612年大嵐の為
完成まじかで天守が倒壊
1614年15年大坂の役で豊臣氏が滅亡
堅固な城は必要なくなり、天守は再建されませんでした

藤堂高虎は大坂の役後交通の便がよい
津城を本城とし上野城を支城としました
一国一城令で上野城は伊賀国の府城として
存続が認められ藤堂家が明治まで世襲しました
ueno1.jpg ueno3.jpg ueno10.jpg
昭和10年に建てられた木造の模擬天守が年月を重ね
日本一の高石垣と相まってとてもよい雰囲気でした
藤堂高虎の石垣は迫力満点で
実にすばらしかったです
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

美濃国 本田城跡

honden1.jpg
城主は日根野弘就
斎藤道三・義龍・龍興に仕え
美濃家臣が織田家へ降りるなか
龍興に従い最後まで抵抗を続けた為
斎藤家滅亡とともに失領し
浪人となりました
後々に信長・秀吉仕え
戦国の世を生き抜きました

現在本田城跡は、高い雑木林に覆われ
主郭部分は民家になっていて中に入れませんが
水堀の一部が確認できます
残されたこの水堀が実によいです
城址碑がないので関心のない人には
ただの池にしか写らないかもしれませんが
発見したという感じになります
楽しかったです
honden3.jpg honden2.jpg
 
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg