美濃国 伊木山城跡

igiyama1.jpg
1564年織田信長は美濃攻撃の足掛かりとして
木下藤吉郎に鵜沼城(城主大沢次郎左衛門)と伊木城(城主伊木清兵衛)の攻略を命じました
木下勢は二手に分かれ、蜂須賀隊は伊木城に向かいます
蜂須賀小六は伊木清兵衛とは親しい間柄であった為、
戦わずして伊木勢をみかたに引き込むことに成功
木下勢は鵜沼城を攻め落としました
伊木山城は信長の美濃攻略の前線基地となります
igiyama4.jpg
伊木山城主であった伊木清兵衛忠次は池田恒興の家臣になり各地を転戦し
池田家筆頭家老となり播磨国三木城3万7千石の大名となっています
igiyama2.jpg igiyama3.jpg igiyama5.jpg
城は6段の曲輪で構成され石積が施されていました
発掘調査後埋め戻されていて史跡整備はされていないため
自分なりの探索はとても楽しかったです
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 


スポンサーサイト

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

尾張国 楽田城跡

 gakuden3.jpg
 
永正年間(1504~21)に尾張守護代 織田久長が築城
楽田織田氏が居城
1558年犬山城主 織田信清に攻略される
1562年信清は織田信長に反旗をひるがえした為犬山城を追われ
楽田城には坂井政尚が入りました
1570年堅田の戦いで政尚が戦死した為梶川高盛が城主となる 
1584年小牧長久手合戦で堀秀政が入城
後に羽柴秀吉が犬山城から楽田城に本陣を移しました 

gakuden2.jpg

現在 楽田小学校入り口に記念碑があります
小学校は、回り住宅より2~3m高く、城山と刻まれた碑もあり
丘の上に城があった様子を想像してきました

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg