近江国 長浜城

nagahama3.jpg
長浜城は小谷城落城ののち湖北支配の拠点として築かれ
織田信長は浅井氏旧領国のうち3郡を木下藤吉郎秀吉に与えた
長浜城は琵琶湖に突出する水城で水陸交通を掌握
三重と推定される天守があげられた
信長の死後城主は柴田勝豊・山内一豊・内藤信成が入城するが1615年廃城となりました
nagahama1.jpg nagahama2.jpg
 
とても風光明媚なところでした
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

近江国 小谷城


湖北地方を三代にわたり支配した浅井氏の居城が小谷城である
縄張りは大きく三ブロックにわかれ一族家臣団が日常生活を営む清水谷、標高494mの大嶽と呼ばれる
戦闘用の詰城地区、そして広間・本丸を中心とした山城域がある。
浅井氏が頭角を現すのは1523年湖北の守護職をめぐり主家佐々木京極氏の跡目争いで京極高清を助けて挙兵 
翌年浅井亮政は小谷城を築きました
浅井氏の急成長に対し湖東・湖南の守護職佐々木六角定頼はたびたび小谷城を攻めるが守りは堅かった
亮政の跡を継いだ久政は湖北を領国として全盛期を極め、子長政に信長の妹於市を娶らせましたが
1570年長政は信長との同盟を突然破棄 3年後小谷城は信長により落城となりました
その後秀吉が入城 長浜城完成により廃城となる
odani2.jpg odani3.jpg
 山王丸と正面虎口には巨大な石材が散乱しています
odani5.jpg odani4.jpg
odani6.jpg
大広間跡です
odani9.jpg odani8.jpg
  黒鉄門です
odani7.jpg
20年ぶりの登城でしたが雨上がりで登城者少なく大広間から山王丸まで行き帰りだれも会わなくて
少し怖い思いをしました 大広間に戻ると登城者がいてHOTしました
山城は大好きなのですが1人登城はつらいです
でも楽しかったです
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 
asai.jpg

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg