美濃国 顔戸城

goudo1.jpg
城主は斎藤妙椿
美濃国主 土岐氏の守護代をつとめていた兄斎藤利永が1460年死去するころから僧から政界へ進出
応仁の乱では妙椿の動向は中央政界をゆるがすといわれるほどであった
goudo5.jpg goudo4.jpg
顔戸城は平城で東西180m南北150m深い空堀と土偶が残されていました
goudo3.jpg goudo2.jpg
 
きょうはひさしぶりに感動しました
遺構は田畑町の風景に同化していてもしっかり残されいました
ここを訪れる人はなしに等しいとおもいますが
自分では何か新しい事を発見できたおもいがしました
たのしかった
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

美濃国 加治田城

kazita.jpg
加治田城跡はこの古城山山頂にあります
本日登城途中 仕事が入り断念
kazita5.jpg
登城口 清水寺山門
kazita4.jpg
城主屋敷(現在公民館)横 畑の石垣の積み方がきになる

美濃斎藤家に属し城主佐藤紀伊守
織田信長の美濃国中濃攻略において重要な地であります
関城の長井隼人、堂洞城の岸勘解由、そして加治田城の佐藤紀伊守は反信長を誓い
三城の盟約を結んでいたが佐藤紀伊守は内々に信長と通じ、信長の侵攻に加勢したとされる

kazita3.jpg kazita2.jpg
 
佐藤紀伊守が建立した菩提寺 龍福寺です

城下もむかしの様子を想像させるものがありました

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg