尾張国 犬山城

犬山城は国宝天守があることで知られています (現存最古)

築城は織田信康(信長の叔父)が1537年三光寺山に築城したことに始まります(後の三の丸)
美濃攻めや小牧長久手合戦の舞台となった後1595年石川光吉その後・小笠原吉次により今の犬山城の規模になった
1617年尾張徳川家の付家老成瀬正成が城主となり名古屋城の支城となりました
成瀬氏は大名でなかったため明治の廃城令の対象とならず以降も城主でありつい最近まで個人所有のお城でした。

inuyama1.jpg inuyama2.jpg
 
天守は歴史の重みがしみこんでいますので城好きの方は堪能できます
犬山市は戦災をうけていないので、町中は城下町の面影を今も残しています


inuyama3.jpg inuyama4.jpg
 
にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

美濃国 小倉山城 金森長近



金森長近は織田家に仕え
1575年越前一向一揆を平定し越前大野城主
本能寺の変後豊臣秀吉に仕え
1585年飛騨を平定し飛騨高山城主となる
その後飛騨は養子である可重に譲る (本能寺の変で嫡男長則、織田信忠とともに討死)
関ヶ原の合戦には東軍として出陣し、その恩賞として
美濃国武儀郡2万石を可増され小倉山山麓に城を築きました

ogura1.jpg ogura3.jpg
 
現在 本丸、二の丸、三の丸跡に石垣を残し、公園となっています
1611年上有知金森藩は跡継ぎ死去の為改易、城は廃城となる
その後、尾張藩領となり代官所が置かれました

金森長近公は1608年85歳で死去
墓は京都紫野大徳寺龍源院にあります。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

美濃国 鷺山城跡

 sagiyama2.jpg
 
sagiyama3.jpg
鎌倉時代 佐竹常陸介秀義が築城したと伝えられ
室町期には土岐一族が
戦国期に入り最後の美濃国守護11代土岐頼芸が一時居城した。
1548年美濃国を制覇した斎藤道三は稲葉山城を長男の斎藤義龍に譲り
この鷺山城を隠居所とした。
sagiyama4.jpg
長良川の対岸にそびえる稲葉山城(岐阜城)です
sagiyama6.jpg
1556年実子ではなかった斎藤義龍(土岐頼芸の子供と伝えられています)に長良川の戦いで敗れ討死
63歳でした
sagiyama5.jpg

道三の死後、鷺山城は廃城となる。
山頂には遺構を示すものは何も残されていませんが想像できるうる風景がありました。

にほんブログ村 歴史ブログ 戦国時代へ
にほんブログ村
 

テーマ : 歴史大好き!
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
work house
koubou.jpg